ワイン

ワイン

一覧に戻る

県内ワイナリー37社220本のワインすべて試飲ができます
県内ワイナリー37社220本のワインすべて試飲ができます
山梨のワイン産業は、明治3年より甲府で始まりました。明治10年には県立ワイン醸造所が誕生しました。まさに、日本のワイン発祥の地は甲府盆地であるといえます。
甲府盆地は平安時代の昔からブドウの産地として知られ、特に山梨原産の『甲州種』は、白ワインに最適品種とされ、ブドウ栽培と平行して、ワイン醸造が盛んになりました。
取り扱い:蔵のコーナー
取り扱い品目

甲州・デラウェア・シャルドネ・セミヨン・ナイアガラ・ピオーネ・巨峰・コンコード・カベルネ・メルロー等使用ワイン
ブルーベリー・カリン・サクランボ・モモ・ウメ・アケビ等のワイン
○県内ワイナリー37社220本のワインすべて試飲ができます

商品価格帯

822円〜5,400円

このページの先頭へ

Copyright (c) kaiterasu All rights reserved.